【きょうの催し】

 ◆ひがしよか納涼ふれあい寄席 柳亭小痴楽独演会(佐賀市東与賀町の東与賀文化ホール)

 

【巡回車】(11日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=吉野ヶ里町三田川健康福祉センターふれあい館

 ◆献血車 10~16時=鳥栖市・フレスポ鳥栖

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【譲ります】

 ◆猫 生後2カ月の雑種(茶・3、キジ・2、すべて性別不明)。トイレしつけ済み。みやき町、古賀(佐賀新聞HPに写真)

 

【告知板】

 ◆猫の譲渡会

 (11日11~13時、佐賀市大和町久池井のひなた村自然塾)ハッピーボイスの甲斐さん。

 ◆多重債務無料相談

 (21日13~15時半、佐賀市駅前中央の佐賀財務事務所)キャッシングローンやローン返済に悩む人たちに対する家計の見直しや債務整理などの相談を受け付ける。相談日の2営業日前までに予約。福岡財務支局多重債務相談窓口、電話092(411)7291、または佐賀財務事務所、0952(32)7161。どちらも平日9~17時。

 ◆キス釣り体験

 (8月1日8時45分集合、唐津市肥前町の玄海漁協高串支所魚市場前)肥前町地先で、キス釣りを漁師から学ぶ。取れた魚は持ち帰ることができる。小学生以上で1グループ5人まで参加可、参加費は1人1000円。雨天時は8日に延期する。申し込みはNPO法人浜-街交流ネット唐津のホームページから、19日まで受け付ける。問い合わせは、電話0955(74)3155。

 ◆「第5回多久百景写真コンテスト」作品募集

 公益財団法人「孔子の里」は、多久市の四季や伝統文化、歴史を題材にした写真を募集している。入賞作品は多久聖廟展示館に飾られ、市の出版物や宣伝広告に使用される。応募期限は7月末。コンテストは2017年から実施。優秀作品を毎年20点ずつ選び、「多久百景」として市のPRに役立てる。今年で100点がそろう。応募作品は19年4月以降に多久市内で撮影された未発表の写真に限る。カラー、白黒の四つ切りサイズで、応募票は孔子の里のホームページから入手できる。入賞者には9月末ごろに通知し、グランプリ受賞者には賞金10万円を贈る。孔子の里、電話0952(75)5112(火~金曜のみ)。

このエントリーをはてなブックマークに追加