テニスのウィンブルドン選手権車いすの部は9日、ロンドン郊外で行われ、女子シングルス準決勝で大谷桃子(西九州大-かんぽ生命)がコタツォ・モンジャニ(南アフリカ)に6―7、6―4、4―6で敗れ、決勝進出はならなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加