テニスのウィンブルドン選手権車いすの部は8日、ロンドン郊外で行われ、女子シングルス1回戦で大谷桃子(西九州大-かんぽ生命)が四大大会全制覇を目指した上地結衣(三井住友銀行)を6―3、6―4で破り、準決勝に進んだ。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加