ランプシェード(中央)や植木カバー(左側)を作る飛龍窯の夏休み陶芸教室=武雄市武内町

 武雄市武内町の飛龍窯で24日から「夏休み陶芸教室」が開かれる。参加者を募集している。

 日程は24、25、31日と8月1、7、8日の計6回で、午前の部が10時から正午まで、午後の部は2~4時。事前に用意した本体に道具で型抜きをしたり、土を張り付けたりしてオリジナルのランプシェード(高さ17センチ、幅13センチ)や植木カバー(高さ14センチ、幅17センチ)を作る。定員は各回10人程度で、親子でも参加できる。

 申し込みは開催日の1週間前まで電話で受け付ける。料金はランプシェードが3000円、植木カバーは2500円。焼き上げて完成するまでに1カ月ほど要し、配送を希望する場合は送料が別途かかる。申し込みや問い合わせは飛龍窯工房、電話0954(27)3383。午前9時から午後5時まで、火曜休館。(澤登滋)

このエントリーをはてなブックマークに追加