鳥栖市の専用サイトから確認できる、予約空き状況の一覧表示

 新型コロナウイルスのワクチン接種を約40医療機関の個別接種で進めている鳥栖市は、予約可能な医療機関に接種希望者を誘導して、窓口業務の手間を減らそうと予約の空き状況や時間外の対応時間を専用サイトで情報発信している。

 現役世代はかかりつけ医を持たない人も多く、時間外接種のニーズも高いと見込まれることから、50~64歳への接種券発送に合わせて6月21日から開始。7月7日までに2万5千件余りのページ閲覧があった。

 医療機関ごとに「○」「△」「×」で空き枠の有無を表示し、電話番号、診療時間、時間外の接種可能日時などを掲載している。予約がしやすいよう、空き枠は一覧表でも表示でき、時間外に接種できる医療機関は日にちごとに見ることもできる。

 情報の更新は1週間ごとを予定していたが、予約が集中した医療機関から「空き枠の表示内容を変更して」といった要請を受けることも多く、更新頻度は上がっているという。専用サイトは市のホームページから利用できる。(樋渡光憲)

このエントリーをはてなブックマークに追加