佐賀新聞社が主催する佐賀政経懇話会が7日、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀であり、女性の雇用創出やリーダー育成などを手掛ける「Will Lab(ウィルラボ)」(東京都)代表取締役の小安美和氏(50)が「アフターコロナの働き方改革~多様な人材を活いかすヒント」と題して講演した。労働人口が減る中、多様な人材が働ける環境づくりが企業の持続可能性に欠かせないと強調した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加