岡毅町長への公開質問状を町職員に手渡すみやきの「発展と明るい未来」を願う会の中川茂幸代表=みやき町庁舎

 三養基郡みやき町の若手有志でつくる政治団体「みやきの『発展と明るい未来』を願う会」(中川茂幸代表)は7日、町政の混乱について見解を問う公開質問状を、同町の岡毅町長に提出した。岡町長が書類送検されたことなどについて、15日までに回答するよう求めている。

 質問状では、岡町長が就任前、無断で町施設に立ち入りパソコンなどを使用したとして、建造物侵入と不正アクセス禁止法違反(不正アクセス行為)の疑いで書類送検されたことについて、侵入の経緯や目的、今後の対応について回答を求めている。

 このほか、5月に前副町長を解職した経緯や理由、岡町長の初登庁時に前町長派と町長派の住民がもみ合いとなり、負傷者が出たことへの見解などを質問。住民説明会の実施の有無も問うている。

 中川代表は、町政の現状に町民の疑問の声や不安が募っているとし、「真実を知るために、町長自身の言葉で誠意ある回答をお願いしたい」と話した。岡町長は「内容を精査し、真摯しんしに対応したい」と期限までに回答する意向を示した。(瀬戸健太郎)

このエントリーをはてなブックマークに追加