第76回佐賀県陸上選手権兼国体選考会は3、4の両日、佐賀市のSAGAサンライズパーク第2競技場で男女51種目が行われた。男子共通1500メートルは間瀬田純平(鳥栖工高)が3分45秒19の県新で制した。女子共通砲丸投げは、尾山和華(今村病院)が14メートル35の大会新で頂点に立った。(古川公弥)

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加