全九州高校体育大会は3日、沖縄県立武道館などでフェンシング、剣道、サッカーの3競技が行われた。佐賀県勢は、フェンシング男子個人フルーレの淵拓斗(佐賀商)、女子同の鷲﨑万維(同)がそれぞれ決勝トーナメント準々決勝に進んだが、ベスト4入りはならなかった。剣道女子団体の佐賀女子と佐賀学園は、いずれも予選リーグで敗れた。サッカー女子の神埼は1回戦で秀岳館(熊本)に0-8で敗れた。

 4日は同武道館などで4競技が行われる。(古川公弥)

このエントリーをはてなブックマークに追加