ガラス張りの開放感あふれる店内

壁に掛けられたグリーンの看板が目印

「日替わりランチ」(1000円)。玄米入りご飯、スープはおかわり自由

 体に優しい料理を楽しめるカフェが、唐津市新興町のレインボービル(旧リバティカルチャーセンター)内にオープンしました。唐津市でデイサービスや宅老所などを運営する企業「真盛」が、飲食業に参入。「体の内側から健康になってほしい」と、管理栄養士2人が考えたヘルシーな料理を提供しています。

 看板メニューは、一汁三菜の「日替わりランチ」。生産者から直接仕入れた新鮮な地元産の食材を中心に使用しています。メインに副菜3品とスープ、ドリンク、スイーツが付き、食べ応えも十分。しっとりとした口当たりの「豆腐のブラウニー」などグルテンフリーのスイーツも魅力です。「店内のボードにはカロリーも書いているので、体調管理に役立ててくださいね」と管理栄養士の資格を持つ店長の松田久留美さん。

 店名には、「“ここから”始めよう」「“こころとカラダ”を元気にしたい」という、いくつもの思いを込めました。ビルにはカフェを皮切りに、7日にはジムもオープン予定。「さまざまな世代の人に愛される場所になれば」と、代表の永松真利子さんは期待を込めます。(清川千穂)

 

DATA

住所:唐津市新興町48

   レインボービル1F

電話番号:0955-53-8667

    (7/10~開通予定)

営業時間:9時~17時

    ※ランチ11時半~14時

    (13時半L.O.)

定休日:日曜  駐車場:あり

 ここカラcafeのインスタグラムはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加