佐賀学園の坂井祐斗

 NHK杯を制し、11年ぶりの優勝へ勢いづく。積極性を生かし、序盤から攻めの姿勢で主導権を奪いにいく。

 打線は長短を絡め、どこからでも得点できる。パンチ力のある真子、勝負強さが持ち味の3番坂井=写真=を、4番髙倉がいかに返せるかがポイントになりそう。

 主戦広橋は巧みにコースへの投げ分ける。バックは三塁坂井を中心に失策が少なく、遊撃山口蓮は守備範囲が広い。ミスなく守り切り、投手陣にリズムを呼び込みたい。(草野杏実)

 

◆ 佐賀学園高校 坂井祐斗主将

 小技を絡めながら走者を進め、中軸で返せることが自分たちの強み。今は一人一人が「全ては甲子園のため」という思いで追い込んでいる。勝ち上がっていくにつれて調子を上げ、最後は自分たちにとって楽な展開に持ち込みたい。

(メンバー表は左からポジション、名前、学年、投打、身長、出身中学。◎は主将)

部長 北島 徹也
監督 木村 佳正
投 広橋 礼貴 2 右右 175 福富
捕 林   翔 2 右右 168 西有田
一 高倉 隼人 3 右右 180 城北
二 小川 大輝 3 右左 165 東与賀
三◎坂井 祐斗 3 右左 177 昭栄
遊 山口蓮太郎 2 右右 178 唐津五
左 河端 力輝 3 右右 165 牛津
中 真子 夢芽 3 右左 169 牛津
右 大関  天 3 右右 174 大川(福岡)
  秀島 優人 3 右右 172 成章
  前田 勇二 2 左左 173 伊万里
  本村 洸輔 3 右右 173 鍋島
  辻岡 太洋 3 右右 178 西神(兵庫)
  高園 敦也 3 右右 172 城北
  石井 兵虎 3 右左 176 茂原南(千葉)
  江頭  翔 3 右右 165 千代田
  堤  晴陽 3 右左 172 大刀洗(福岡)
  武藤  樹 3 左左 163 鳥栖西
  山口 颯天 3 右右 176 伊万里
  原  侑輝 2 右右 170 芦刈

 

このエントリーをはてなブックマークに追加