佐賀バルーナーズに新加入するファイ・パプ月瑠(C)B.LEAGUE

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は29日、今季B1レバンガ北海道でプレーしていたCファイ・パプ・月瑠(ムール)(34)=写真、B・LEAGUE提供=と契約を結んだと発表した。

 パプはセネガル出身。200センチ、101キロで体を張ったディフェンスとリバウンドが持ち味。関東学院大卒業後、2011年に当時bjリーグに所属していた横浜ビー・コルセアーズに入団した。NBL時代の広島ドラゴンフライズやB2ライジングゼファー福岡などを経て、19年から北海道に所属。今季は43試合に出場し、213リバウンドを記録した。

 クラブを通じてパプは「B1昇格の経験もあるので、オン・オフコートでチームの支え役となり、勝利に貢献できるように全てをささげる」とコメントした。(西浦福紗)

このエントリーをはてなブックマークに追加