第58回佐賀県中学校総合体育大会第2日は27日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館などで、空手道、テニス、バドミントン、新体操男子の4競技があった。空手道男子団体形は江北が頂点に立ち、同組手は佐大附属が初優勝を飾った。女子団体は鳥栖西がともに形、組手を制した。新体操団体は千代田が初優勝した。

 テニス男子シングルスは槇侑聖(東与賀)、女子は森音羽(鳥栖西)が優勝。バドミントン男子ダブルスは稲富将太・松本悠誠(唐津一)、女子は西田美夢・渡邉郁佳(同)が制した。

 第3日は7月17日、同水泳場などで水泳と陸上の2競技が行われる。(井手一希)

 

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加