決勝・江北少年―立花少年 最後の打者を打ち取りマウンドで喜ぶ江北少年ナイン=佐賀市のさがみどりの森球場(撮影・鶴澤弘樹)

 高円宮賜杯第41回全日本学童軟式野球佐賀県大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、日本マクドナルド協賛)最終日は27日、佐賀市のさがみどりの森球場で決勝があり、江北少年(江北町)が、立花少年(伊万里市)を破り、8年ぶり2度目の頂点に立った。

 表彰式には3位以上の4チームが参加し、県軟式野球連盟の大木健樹副会長や佐賀新聞社の名古屋竜磨営業局事業部長が「4強入りは素晴らしいこと。これからも自信を持ってプレーして」とたたえ、賞状とメダルを贈った。

 優勝した江北少年は8月16日から新潟県で開かれる全国大会に出場する。(草野杏実)

▽決勝(さがみどりの森球場)
立花少年00000000
江北少年200001×3
▽三塁打 野崎(江)▽二塁打 森快(立)百武真、福田(江)

このエントリーをはてなブックマークに追加