U20の女子100メートル決勝で、大会記録に並ぶ11秒65をマークして優勝し、笑顔の永石小雪=ヤンマースタジアム長居

 陸上のU20(20歳未満)日本選手権は25日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、女子100メートル決勝は永石小雪(佐賀北高3年)が11秒65の大会タイ記録で優勝した。

 永石は前日の予選で県記録を0秒01塗り替える11秒71をマーク。決勝もスタートから加速し、他選手を引き離した。

 永石は今月18日に行われた全九州高校体育大会の北九州地区予選100メートルも制した。(古川公弥)

このエントリーをはてなブックマークに追加