陸上の日本選手権男子100メートル決勝で桐生祥秀(日本生命)は5位、サニブラウン・ハキーム(タンブルウィードTC)は6位に終わり、この種目の東京五輪代表入りはならなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加