陸上の日本選手権の男子100メートル決勝は多田修平(住友電工)が10秒15で初優勝を果たした。東京五輪代表入りが決定。

このエントリーをはてなブックマークに追加