ワクチン接種者にポイントを2個付けるサービスを始めている弥川畜産。多久市の工場直売所の買い物客に対して行う=多久市の同社工場

 牛肉卸売の弥川畜産(太良町)は、新型コロナウイルスワクチンを接種した買い物客を対象にしたポイントサービスを始めている。多久市の工場に併設している直売所でポイントカードを配布しており、ワクチン接種者と暮らす1家族に対してポイントを2個付ける。9月31日まで。

 直売所の店頭で、ワクチンを接種したことを口頭で伝えると、通常2000円の買い物で1個付けているポイントを2個付ける。ポイント30個がたまると、佐賀牛ステーキ2枚(5千円相当)と交換できる。

 新型コロナの影響で飲食店向けの精肉の卸が大きく減ったが、家庭での焼き肉用の精肉や帰省するのを控えた家族への贈答品など個人客の消費に支えられたという。同社は「来店客の約8割が近隣の高齢者の皆さんで、少しでも恩返しができれば」と話している。(中島佑子)

このエントリーをはてなブックマークに追加