組み合わせと試合会場

 高円宮賜杯第41回学童軟式野球佐賀県大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、日本マクドナルド協賛)は26日、佐賀市のさがみどりの森球場で準決勝2試合と、27日に同球場で決勝、3位決定戦を行う。

 準決勝は、江北少年(江北町)と桜ヶ丘少年(有田町)、立花少年(伊万里市)と玉島・平原少年(唐津市)が対戦する。江北少年は5試合で計53得点と打線が好調で、2年連続で4強入りした。桜ヶ丘少年は3試合で逆転勝ちを収めるなど粘り強さが持ち味だ。

 立花少年は層の厚い投手陣を軸に、準決勝までの5試合をわずか6失点に抑えた。玉島・平原少年は、毎試合本塁打を放つなど長打力があり、要所での勝負強さも光る。

 試合開始時刻は、江北少年―桜ヶ丘少年が午前9時、立花少年―玉島・平原少年が同10時半。27日は午前10時半から決勝がある。優勝チームは8月16日から新潟県で開かれる全国大会、2位と3位は7月31日から鹿児島県である九州大会に出場する。(草野杏実)

 イニング速報はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加