【ロンドン共同】トランポリンで女子の宇山芽紅(スポーツクラブ テン・フォーティー)と男子の岸大貴(ポピンズ)が21日、東京五輪代表に決まった。2人が日本の五輪出場枠を獲得したと国際体操連盟が発表し、日本体操協会の選考基準を満たした。

このエントリーをはてなブックマークに追加