男子決勝は、鍋島が兵庫との佐賀市勢対決を制して初の王座に輝いた。江口愛弥主将や得点力の高い川口悠翔の両6年生を軸に、一丸となった攻守で逆転。2人は「ミニバスでは最後の夏。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加