6年男子平泳ぎは、野中龍生(ようどう館大和)が50メートルと100メートルの2種目で短水路の大会記録を更新した。

 100メートルは「手を大きく広くかいて、後半までスピードを維持できた」と野中。序盤からレースを引っ張り、50メートルを34秒07で折り返すと、残り25メートルで体一つ分のリードを奪ってゴールした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加