佐賀県が作成した農家民宿を紹介する冊子

 佐賀県内の農家民宿の魅力を多くの人に知ってもらおうと、県はPR冊子を作成した。農作業や自然遊びなどの体験や食事などをビジュアルに紹介。県内の農家民宿11カ所を取り上げている。

 「農家民宿で過ごすプレシャスな時間」とのタイトルの冊子はA4判23ページ。地元でとれた野菜などをふんだんに使い、工夫を凝らした各民宿の食事を特集している。野菜の収穫やソバ打ち、ヤギとの触れあい、乗馬などそれぞれの民宿でできる体験活動をメインに、各民宿の持ち味や特徴を分かりやすく案内している。

 冊子は千部作成し、各民宿や市町の観光協会などに配布。県のホームページでもPDFを公開している。作成した県農政企画課は「県内には個性的な農家民宿があるが地元でも知らない人が少なくない。コロナが落ち着いたらぜひ遊びに行き、さまざまな体験を通して、農業への理解も深めてもらえれば」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加