近代五種の東京五輪代表に決まった高宮なつ美(左)、岩元勝平

 日本近代五種協会は18日、東京五輪の日本代表として、女子の高宮なつ美(警視庁)、男子の岩元勝平(自衛隊)が決まったと発表した。ともに2016年リオデジャネイロ大会に続き、2度目の五輪となる。

 高宮(旧姓朝長)はリオ五輪で男女を通じて日本勢過去最高の12位となった。東京五輪の近代五種は男女各36人が出場する。

このエントリーをはてなブックマークに追加