陸上女子5000メートル競歩決勝 しっかりと腕を振ってピッチを刻む伊万里実の野口ののか=大分市の昭和電工ドーム大分

 女子5000メートル競歩2位の野口ののか(伊万里実) 全国総体の出場権を確実につかむため、きょうはタイムより順位にこだわった。1位の選手が飛び出しても気にせず、歩型を崩さず歩くことを心掛けた。全国では23分台前半を目指す。

このエントリーをはてなブックマークに追加