Aブロック
 昨秋の九州大会に出場し、今春の県大会も制した第1シードの東明館が軸。東明館は大会2日目に伊万里実と対戦。3日目には、春の県大会でともに8強入りした唐津工と敬徳がぶつかる。

Bブロック
 NHK杯で準優勝した第4シードの北陵は、昨秋の九州大会に出場した唐津商と初戦の2回戦でいきなりぶつかる。NHK杯ベスト4の早稲田佐賀は、2回戦で唐津東との「唐津対決」に臨む。

Cブロック
 NHK杯で頂点に立った佐賀学園は、初戦となる2回戦で高志館と対戦。春の県大会準優勝の多久と佐賀商の2回戦も好カードとなった。神埼清明や有田工なども上位をうかがう。

Dブロック
 昨秋と今春の県大会でベスト4に入った第3シードの佐賀北は、大会5日目の2回戦で鳥栖商と対する。春の県大会で快進撃を見せた太良や佐賀工などが佐賀北を追う展開になりそう。

高校野球佐賀大会組み合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加