茨城県日立市で妻子6人を殺害し、自宅アパートに火を付けたとして殺人や非現住建造物等放火などの罪に問われた無職小松博文被告(36)の水戸地裁での裁判員裁判で検察側は17日、死刑を求刑した。

このエントリーをはてなブックマークに追加