SNSに裁判当事者を傷つける不適切な投稿をしたとして、当事者らが罷免を求めていた仙台高裁の岡口基一判事(55)について、国会の裁判官訴追委員会が裁判官弾劾裁判所に訴追状を提出し、受理されたことが17日、分かった。16日付。

このエントリーをはてなブックマークに追加