まつらフィルハーモニーオーケストラのメンバー

 「からつジュニアオーケストラ」は今年から「まつらフィルハーモニーオーケストラ」に名称を変更しました。変更後、初となる定期演奏会は8月7日、唐津市の相知交流文化センターサライホールで開く予定です。コロナ対策で320席を半分に減らします。小学生から大人まで22人が、「このご時世だからこそ音楽で一時の安らぎや心の潤いを届けたい」と練習に励んでいます。(地域リポーター・宗真弓=唐津市鎮西町)

 

小島 浩彦さん(74)=代表

 定期演奏会では「まつらフィル頑張れ」と九響メンバーも一緒に演奏します。楽器大好きなあなたも、ぜひご一緒に!

 

辻 結美子さん(74)

 楽団の運営も、自分のパートに専念しハーモニーを生み出すオーケストラのようでありたい。皆さん入団しませんか!

 

小野尾 彌平(やへい)さん(74)

 五十の手習いで始めたバイオリンで仲間と楽しんでいます。孫世代の技量に驚嘆しながら2年ぶりの本番に向けて精進しています。

 

安藤 明子さん(48)

 拙いながらも名曲に挑戦します! 運営面も皆で協力して頑張っています。毎週、娘と練習に行くのが楽しみです。

 

桃崎 嘉子さん(56)

 「面白そう!」という軽い気持ちで入団してはや16年。経験がなかった私でも続けられて、巣立っていった子供たちが帰って来るような楽団です。

このエントリーをはてなブックマークに追加