武雄市は、コロナ禍で売り上げが低迷する市内の観光産業を支援するため、佐賀県民が市内の宿泊施設を利用する際に宿泊費(1人1泊)に応じてクーポン券を発行する「武雄ナツ得キャンペーン」を17日から実施する。県の「佐賀支え愛宿泊キャンペーン」との併用もできる。

 キャンペーンには市内19の宿泊施設が参加する。6千円以上9千円未満の宿泊に千円のクーポンを発行。最大1万8千円以上の宿泊に5千円のクーポンが付く。クーポンは市内72の飲食店やコンビニ、レジャー施設、タクシーでも利用できる。期間は7月1日から8月10日まで。

 市商工観光課は40日間で3千泊分、1200万円の予算を組んだ。予算に達した時点で終了することもある。利用者は電話やメールで宿泊を申し込み、チェックイン時に運転免許証や保険証を提示する。問い合わせは市観光協会、電話0954(23)7766。(澤登滋)

  

このエントリーをはてなブックマークに追加