唐津市は14日、65歳以上の集団接種会場の一つになっている浜玉町の浜玉社会体育館について、同町のひれふりランド内の保健センターに変更したと発表した。社会体育館にはエアコンが設置されておらず、暑さの影響を考慮した。

 変更したのは24、29の両日と7月15日の3日間で、約1千人が予約していた。予約者には、はがきで知らせる。社会体育館では、6月8日に75歳以上の1回目の接種を実施していた。そのほかの会場は、エアコンが設置されているという。

 市議会の一般質問でも問われ、田中寿幸保健福祉部長は「予約者の皆さまに混乱を与え、ご迷惑をお掛けする。大変申し訳ない」と陳謝した。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加