西松浦郡有田町は、コロナ禍の影響を受けている有田焼業界の事業継続を支援するため、補助金を交付する。新商品開発やオンラインなどによる売り上げ対策、展示会出展、ものづくりの現場見学といった産業観光の整備などの費用を助成する。14日から募集を開始している。

 正式名称は「未来へつなぐ有田焼支援事業補助金」で、町内に事業所や住所がある事業者と組合、団体が対象。陶磁器関連事業者らと各種専門家らが連携した取り組みを想定している。補助額は対象経費の4分の3以内で、事業者は1事業につき最大15万円、組合や団体は同50万円。産業観光事業は同30万円。

 応募は7月9日まで。採択結果は同30日までに通知する。事業費は610万円。問い合わせは町商工観光課、電話0955(46)2500。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加