唐津市は、市民が宿泊施設や飲食店で使うことができる「市民版マジ割クーポン券」の販売を、22日から始める。価格は1セット2千円で、5千円分となっている。新型コロナウイルス感染の「第4波」の影響で4月の販売を延期していた。

 クーポン事業に登録している市内の宿泊施設(39カ所)に泊まった市民が対象になる。クーポン券の利用期間は25日から9月26日まで。チェックイン時に宿泊証明スタンプをもらうと使えるようになる。佐賀県の「佐賀支え愛宿泊キャンペーン」と併用できる。

 22日の肥前、鎮西、呼子地区の住民向けから始め、24日までエリアごとに公民館などで販売する。全地区を対象にした一般販売は、25日にJR唐津駅総合観光案内所横で実施する。購入できるのは1人1セットで、市内在住を確認するための身分証明書などが必要になる。問い合わせは、電話0955(77)6464。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加