バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズは11、12日、SF井上諒汰(26)とPF中西佑介(26)と契約を更新したと発表した。

 井上は神奈川県出身で、2018年のチーム発足時から在籍。19年から主将を務め、要所での確実なシュートが持ち味。井上は「どんな時も応援してくれる皆さんに感謝とリスペクトの気持ちを込め、熱いプレーでチームを目標達成へと導けるように頑張る」とコメントした。

 中西は京都府出身で、井上と同じくチーム創設時から在籍する。192センチの長身を生かしたパワフルなプレーヤー。中西は「創設時からプレーしている佐賀でまた皆さんと一緒に戦えて嬉しい。来季は今まで以上にアグレッシブなプレー、気持ちでチームに貢献したい」と話した。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加