奨学金の目録を手にする生徒たちと井石光乃会長(後列中央)=佐賀市の佐賀清和高

国際ソロプチミスト佐賀の井石光乃会長(右)から奨学金を受け取る佐賀清和高の生徒=佐賀市の佐賀清和高校

 国際ソロプチミスト佐賀(井石光乃会長)は8日、佐賀清和高(佐賀市)の3年生4人に奨学金を贈った。

 授与式が同校で行われ、桂明里さん、岩田鈴菜さん、端山冬萌さん、高野万葉さんが奨学金の目録を受け取った。井石会長は「高校生が実力を存分に発揮できるよう、資金面で支援をしたい」と述べた。

 岩田さんは「将来の目標の歯科衛生士になるための学費として活用したい」、端山さんは「多くの人に支えられていることを忘れず、勉学や部活動に励みたい」とそれぞれ語った。

 国際ソロプチミスト佐賀は本年度、佐賀市医師会看護専門学校(佐賀市)に通う鈴森美晴さん(35)にも「夢を生きる賞」として支援金を贈った。鈴森さんは全国92クラブの代表の中から選ばれ、アメリカ連盟賞も受賞している。(中島野愛)

このエントリーをはてなブックマークに追加