佐賀城のお堀を見下ろす屋上で友人とビールを楽しむ夫婦。感染対策で卓上には消毒液(手前)も置かれている=佐賀市のホテルニューオータニ佐賀(撮影・山口源貴)

 開放的な屋外で泡立つビールが楽しめる「ビアテラス」が10日、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀にオープンした。日中は7月下旬並みの暑さだったが、夕方には程よい風も吹き、職場の同僚や友人同士で夏の風物詩を満喫していた。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う佐賀県からの時短営業要請もあり、当初の予定より1カ月遅れで初日を迎えた。心待ちにしていた佐賀市の伊藤耀一さん(78)は「(屋外なので)コロナでも来やすい。伸び伸びと飲めるのがいい」と語り、妻の伸子さん(73)らとジョッキを傾けた。

 コロナ対策で席数を例年より3割減らし、各テーブルに消毒液を置いたり、バーベキューで使う個人用のトングを用意したりしている。コロナ禍で屋外飲食の人気は高く、昨年より約20日期間を延ばし、10月9日まで開く。時間は午後6時~9時。6月と10月は木、金、土の週3日の営業で、7~9月は毎日営業する。(宮﨑勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加