JA杯第36回佐賀新聞学童オリンピック大会ミニバスケットボール競技(佐賀新聞社・県バスケットボール協会主催、JAグループ佐賀特別協賛)は12日、江北町のふれあい交流センターネイブルなどで開幕する。

 男子34チーム、女子29チームの計63チーム815人が出場する。同センターなどで12日まで予選リーグを行い、男女とも上位16チームが19、20日にある決勝トーナメントで頂点を争う。

 今回お笑い芸人のはなわなどが出場する選手たちにエールを送る応援メッセージ動画を制作した。佐賀新聞ウェブサイトやQRコードから見ることができる。大会を前に出場チームを紹介する。(西浦福紗)

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加