第27回佐賀県アマチュアゴルフ選手権大会(県スポーツ協会・県ゴルフ協会主催、佐賀新聞社など大会実行委主管、西九州トヨタ自動車特別協賛)の予選は6日、杵島郡江北町の花祭ゴルフ倶楽部や多久市の天山カントリークラブなど県内17会場で開く。今大会から新設した女子70歳以上の部など男女別、年代別の9部門で2393人が決勝進出を目指す。
 昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりの開催。予選は18ホールズストロークプレーで争い、シード選手を含む約710人の決勝進出者を決める。男女の中学・高校生の部は定員に達せず、予選免除となる。決勝は8月7、8の両日、両ゴルフ場など4会場で実施する。
(草野杏実)

 予選会場は次の通り。
 花祭ゴルフ倶楽部、天山カントリークラブ、北山カントリー倶楽部、武雄・嬉野カントリークラブ、唐津ゴルフ倶楽部、ブリヂストンカンツリー倶楽部、武雄ゴルフ倶楽部、佐賀カントリー倶楽部、日の隈カンツリークラブ、フジカントリークラブ、佐賀ロイヤルゴルフクラブ、若木ゴルフ倶楽部、大和不動カントリー倶楽部、佐賀クラシックゴルフ倶楽部、WITHIN STYLE GOLF CLUB、福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部、山水カントリークラブ

このエントリーをはてなブックマークに追加