第59回佐賀県高校総合体育大会最終日は3日、佐賀市の健康運動センターでサッカー男女の決勝があり、男子は佐賀東が2大会ぶりに頂点に立ち、女子は神埼が11大会連続の優勝を飾った。

 男子の佐賀東は0―1で迎えた後半、川原一太の得点などで逆転し、2―1で佐賀商を破った。女子の神埼は終盤に3連続ゴールを決め、佐賀女子を3―0で下した。

このエントリーをはてなブックマークに追加