鳥栖署は3日、建造物等以外放火の疑いで、北九州市八幡西区光明2丁目、トラック運転手の男(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月10日午前1時40分ごろ、鳥栖市京町で、ビルの外壁に設置された飲食店の看板に火をつけた疑い。

 同署によると、現場近くの飲食業の男性が「店の玄関が燃えている」と110番した。ビルは3階建てで、1階に5店舗が入っていた。看板はアクリル製で幅90センチ、縦60センチ、奥行き20センチ。高さ140センチの位置にあり、約半分が燃えた。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加