佐賀玄海漁協(唐津市)は、消費者から直接注文を受けた魚介類を加工する施設を同市の仲卸売り場内に新設した。新型コロナウイルスの影響で販売先の減少や価格低迷にあえぐ漁業者の販路拡大を支援する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加