オンライン会議システム「zoom」の表示に新しいビューが追加されました。これまでは「スピーカービュー」「ギャラリービュー」と2パターンだったのですが、それに「没入型ビュー」が加わりました。参加者全員が同一のバーチャル背景に配置される表示です。

 これまでバーチャル背景は個人での利用で自分の背景のみでしたが、没入型ビューではホストが用意されている複数人を配置できる画像を設定すると、全員の画面に反映されます。

 参加者各自の映像の大きさや、画面の明るさが異なるのでピッタリとはいかないのですが、全員が一堂に会している画像は楽しめます。

 またバージョン5.2.2から「スポットライト」機能も複数人を設定できるようになりました。「スポットライト」機能は特定の人を固定にして、参加者全員に同じ画面配置を表示できる機能です。今後は最大9名まで追加指定できるので、対談やパネルディスカッションなどの場面で利用できそうですね。

(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加