鳥栖署は1日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、三養基郡基山町、無職の男(80)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月21日、佐賀県内のホテルで、10歳代の孫娘にみだらな行為をした疑い。「いやらしい行為をしたことは間違いない」と話しているが、性行為についてはあいまいな供述をし、容疑を一部否認している。

 同署によると、2人は別居の家族。4月に児童相談所から「一時保護している子が祖父からわいせつな行為をされたと話している」と通報があった。

このエントリーをはてなブックマークに追加