佐賀県の山口祥義知事は1日、新型コロナウイルスワクチンの県営の大規模接種会場を県庁新館1階の県民ホールに開設すると発表した。佐賀大の協力を得て、1日に500人の接種を想定している。米モデルナ製ワクチンを使用する。政府が掲げる高齢者接種の7月中の完了を達成するため、各市町の接種を支援する。接種日は6月19日から8月8日までの土日を予定している。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加