秀吉はなぜ、朝鮮を目指したのか-。豊臣秀吉による文禄・慶長の役の謎に迫る歴史小説『なぜ秀吉は』を、直木賞作家の門井慶喜さん(49)=群馬県出身=が発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加