予約受け付けの手続きをするコールセンタースタッフ=佐賀市

 新型コロナウイルスの感染確認が続く中、佐賀市で1日、65歳以上の高齢者を対象にした集団接種のワクチン予約が始まった。市が設けた受け付け専用のコールセンターでは、予約電話が相次いだ。

 予約が始まったのは、5日から市村記念体育館で始まる接種と、6日から県医療センター好生館で始まる接種になる。電話のほか、ウェブでも受け付けた。

 佐賀市のコールセンターでは、受け付け開始時間の午前9時から、ひっきりなしに電話が鳴った。当初予定の2倍に当たるスタッフ30人が希望を聞き取り、予約手続きを進めた。

 市の担当者は「初日はつながりにくいが、ワクチンは十分に確保できている。慌てずに予約をして接種してほしい」と話す。(川﨑久美子)

このエントリーをはてなブックマークに追加