バレーボール女子決勝・佐賀清和―佐賀学園 第2セット、スパイクを放つ佐賀清和の櫻木香鈴=佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館(撮影・鶴澤弘樹)

 粘り強いブロックで優勝に貢献したミドルブロッカー櫻木香鈴(佐賀清和) 練習してきたことが正しかったと証明できてうれしい。ブロックとレシーブの好連係が清和の持ち味。さらに精度を高め、全国で勝負したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加