佐賀大医学部の木村晋也教授、嬉野博志講師らの研究グループが、昨年までに共同開発した化合物の特性として、血液のがんで難治性の急性骨髄性白血病や白血病に変化することが多い骨髄異形成症候群に効果があること…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加