佐賀県は31日、佐賀市、伊万里市、小城市の男女3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。これまでに確認された感染者との関連がない新規は2人で、県内での感染確認は延べ2503人になった。

 県によると、113人が入院中で、重症は5人、中等症は79人。軽症・無症状者向けのホテルで療養している人は39人になっている。感染者数の減少傾向について県健康増進課は「県民の皆さんに協力してもらっている結果。ここでリバウンド(感染の再拡大)を起こしてはいけない。飲食店の時短要請を5日まで延長している。しっかりここで引き締めていきたい」と話した。(宮﨑勝)

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加