ボート男子シングルスカル決勝 初優勝を飾った唐津東の平野光琉=唐津市の松浦川

 ○…ボート男子シングルスカル決勝は、唐津東の平野光琉が、ライバルの早稲田佐賀勢を振り切り、初優勝を飾った。平野は「去年は総体がなく、先輩たちの思いも背負ってオールを漕いだ」と胸を張った。

 出場6人中、唐津東は平野1人。レース前は緊張したというが「先輩たちが応援に来てくれ、気持ちがほぐれた」。1本目のレースから自己ベストを更新し、2本目は逆風の影響でタイムが落ちたものの、地力の差を見せつけた。

 「漕ぎ方をもっと研ぎ澄ませていきたい」と平野。6月の九州大会、インターハイに向け「行けるところまで行きたい」と前を見据えた。(中村健人)

このエントリーをはてなブックマークに追加